2008年 08月 15日 ( 1 )

きゅうり一家

アパートの管理人さんであるジロが一晩留守をすることになった。それで、夫が朝のゴミ出しを引き受けたら、そのお礼に家庭菜園で採れたきゅうりをくれた。
「パパとママとオクターヴに3人分くれたよ」って持って来たきゅうりを見て爆笑。なんだかほんとに3人がきゅうりに変身したみたい。
ユーゴスラビア人のジロは、「オオカミと7ひきの子やぎの、子やぎを6匹丸呑みしちゃったオオカミ」みたいなおなかをしている。人懐っこい笑顔とオチャメな性格。身体も大きいけれど、心も大きくて、私たち住人にとって、駆け込み寺のような存在。洗濯機が壊れた、水漏れがとまらない、など生活上の厄介事が発生すると、みな彼に相談するのだ。
さて、このきゅうり。あまりに可愛くてもったいなくてまだ食べてないけど、この週末、友人の別荘に持って行ってみんなでいただくつもり。どうやって食べたらいいかな。
c0085370_9161167.jpg

[PR]
by degorgerie | 2008-08-15 09:19

パリのアコーディオニスト Rie のオフィシャルブログ


by Rie
プロフィールを見る