パン屋さんの出前

c0085370_109575.jpg

ギュロン家の別荘に滞在中、久々に、ヤラれた!と思う食べ物に出会いました。その名も、ボーヌ風ブリオッシュ。ボーヌというのはこの別荘の周辺にある地方の名前です。ブリオッシュというものに全く興味のなかった私でさえ、マーブル状に練り込まれたキャラメルがけアーモンドには一発でノックアウトされました。子供の頃食べた菓子パンを連想させる懐かしさがあって、ふわふわ生地とカリカリアーモンドのよく合うこと。20センチ程の長さのパンに少しずつナイフを当てて、あともう1センチだけ・・・とか言い訳しながら止まりません。
買い物が不便なここでは毎朝、トラックでパン屋さんの出張販売が来るのですが、このパンはそこで出会ったもの。家の外にいると近所を巡回中のトラックのラッパが時折「ファー」と聞こえてきて、もうそろそろだな、というのがわかります。
c0085370_1093334.jpg
今朝は、ギュロン家の人々がみんな野良仕事に出払ってしまったので、私がパン係をまかされました。わくわくしながら待っていると、ついに可愛いラッパの音とともにトラック登場。欲しいパンと数を告げてトラックの中を覗き込むと、運転席にいたのはなんととっても愛想がよくて美しいお姉さん。こんな女性が売りに来てくれるんだったら、きっとおじいちゃん達は、買わなくてもいいパンまでついつい余分に買っちゃうだろうなあ。お会計はツケといてくれて、ひと月に1度まとめてというのも嬉しい。
買物は車で行かなければならないような田舎でも、焼きたてのパンが毎日買えるなんて、さすがフランス。・・・でもよく考えれば、日本でも昔々はそうやってお豆腐なんか買っていたんだっけ。物が今みたいに溢れていなかったから、お店の方からやって来てくれていたのかなあ。
c0085370_11304882.jpg
[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2008-08-30 14:41
おいしそうだなあ。私もあるだけ食べちゃうかもしれない^^。
Commented by Rie at 2008-08-30 19:41 x
*佐平次さん
いつもお酒のある場でお会いしてるので、佐平次さんと甘いものというのがあまり結びつきませんでしたが、ひょっとして両党ですね。私ももちろんそうです^^。
Commented by kaorise at 2008-08-30 21:16
ああーブリオッシュとキャラメル、、もうだめだ〜
わたしの好きなものがダブルで・・やっぱいいなあ、フランス!
ブリオッシュだけはどこのパン屋でも絶対買って試すくらい好き。
クロワッサンより好きかも、、
そういえば、うちの近所はお豆腐屋さんがまわってきますよ。
よく喇叭とか吹いてますし、お得意さんを持ってるおじいさんは
バイクで一軒一軒走り回ってます♪
Commented by Rie at 2008-08-30 22:16 x
このブリオッシュを食べた時真っ先に、ああ~、カオリちゃんに
食べさせてあげたい~、と思ったの。
渋谷のつま先にお豆腐屋さんが走ってるなんていいなあ。
Commented by nao at 2008-09-08 21:40 x
おっと!出遅れてしまいました^^ブログ復活嬉しいですぅ♪
フランス語教室の先生に“フランスで一番好きなパン屋さんはどこですか?”と聞いたら「住んでいた家の近所の名もないパン屋さんだよ」と言われました。
フランスにはチェーン店のようなパン屋さんではなくご近所に愛され続けているパン屋さんが沢山あるんだと教えて下さいました。まさにトラックパン屋さんのことですね☆ブリオッシュ食べてみたいですぅ〜
Commented by degorgerie at 2008-09-15 06:02
*Naoさん
ブログ復活と見せかけながら当てにならない不埒なブロガーです。
少しずつですが書こうと思っていますので、よかったらほんの時々
のぞきに来て下さいね^^。
まさに!私がほとんど毎日行くパン屋さんは名もないパン屋さんです。
うちの半径1キロ圏内のパン屋さんを食べ比べてみた結果、そこが
一番でした。無口だけれど勤勉でいつも笑顔のムッシューが店主です。
私の経験上「2002年のバゲットコンクールで優勝」とか掲げてあるパン屋ほど
大して美味しくないのに行列ができています。賞を取った後でパン職人が
変わってしまうんでしょうね。
別荘とは例のエスカルゴ狩りのお家です!いつかフランスに来る時に
ぜひぜひ!
by degorgerie | 2008-08-30 10:10 | Comments(6)

パリのアコーディオニスト Rie のオフィシャルブログ


by Rie
プロフィールを見る