2016年の開演

新年明けましておめでとうございます。

年越しをパリの自宅でまったりと過ごす時に必ず見るテレビ番組があります。それは、「Le plus grand cabaret du monde(世界で最も素晴らしいキャバレー)」という、世界中の一流パフォーマーのショーが盛りだくさんに見られる番組。私的には、フランスにおけるNHK紅白歌合戦だと思っております。
思えば、2007年に偶然、神宮外苑の銀杏まつりでパフォーマーのロボットのぞみさんと出会ったことが、スペクタクルという非常にストイックで奥深い世界への興味を開眼させてくれました。
そして、こちらの動画は、マジック界の異端児との異名をとるフランス人のヤン・フリッシュさんが、2012年にこの番組に出演した時のもの。実際、今までに一度だけ、彼の演技を生で見られる機会があったのですが、ジャグリングとマジックと笑いの要素が絶妙に絡み合ったショーがとてもみずみずしくて、いっぺんでファンになりました。

2016年はみなさまにとって、どんな素晴らしい人生のスペクタクルを見せてくれるのでしょうか。
驚きと笑いに満ちた一年となりますように☆


[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2016-01-03 11:38
楽しいパフォーマンスですね。
来年はRieアコーディオンショーが特集されるのかな^^。
皆さんのご健康を祈ります。
Commented by DegorgeRie at 2016-01-05 15:10
Saheiziさん、明けましておめでとうございます。アコーディオンショーについては、ワンマンショーではありませんが、3日にそれ風のものがあったんですよ!facebookでは公開したんですが、Saheiziさんのためにブログのほうにもリンクしてみようと思います。今年も素敵な一年になりますように!
by DegorgeRie | 2016-01-03 09:07 | Comments(2)

パリのアコーディオニスト Rie のオフィシャルブログ


by Rie
プロフィールを見る