ドゥドゥをなくしました

2週間くらい前。たまに買うパン屋さんの店先で見つけて、あら大変、と思いつつ笑ってしまったのが、これ。
c0085370_8461749.jpg


J'ai perdu mon doudou (ドゥドゥをなくしました)

ドゥドゥというのは、2年前に一度書いたことがあるのですが、フランスの子供たちがどこに行くにも肌身離さず持っている大切なぬいぐるみのこと。
何の動物か一目ではとってもわかりにくい絵(鼻はブタ風、でもツノがあるから牛?)に、ぬいぐるみの持主の名前(ガスパー君、絵の印象からして推定年齢5~6才?)、そして、SVP(お願いします)→携帯の電話番号、という単純明快さで人目を引くポスター。

うちの子供も何度となく失くしたことがあるので身に詰まされるのですが、母子共々、切羽詰まった状況でしょう。ドゥドゥは子供達にとっては、親友に匹敵する存在ですから。
パン屋さんというのは、フランス人がほぼ毎日足を運ぶ場所。だからこういったお知らせ、広告には絶大な効果があります。
もしかしたら、このパン屋さんに立ち寄った帰り道か何かに失くしてしまったのかもしれません。

それにしても、そんな大切なドゥドゥを捜索するポスターが、こんな絵でわかるかいな、とつっこみたくなるような子供の書いた可愛いらしい絵。
あまりにものほほんとしていて、これでは何がなんでも探してあげなきゃ、という気概を損ないます。

で、すごく気になってこのパン屋さんの前を通るたび店先を確認していたのですが、ちょうど1週間後くらいでしょうか、ポスターは影も形もなくなっていました。
きっと誰かが見つけてくれたんだと心の中で願っています。

c0085370_8471537.jpg

[PR]
by degorgerie | 2008-12-23 08:57

パリのアコーディオニスト Rie のオフィシャルブログ


by Rie
プロフィールを見る